MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm6:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

イベント

臨時休業

「横浜ホットロッドカスタムショー2021」大盛況でした!

昨年は開催されなかったホットロッドカスタムショーでしたが、今年も例年通り大盛況だったと感じました♬

海外の来場者様達が圧倒的に少なかったことは一目瞭然ではありましたが、それはコロナ過のため致し方ないことです。日本にお住いの皆様の来場がきっと変わらずあったのだと思います。日中のピーク時にはいつもと同じ混み合い具合に遭遇し会場内の移動はこんなくらいです。さすが「ホットロッドカスタムショー」、30年も続くイベントってとにかく凄い!これからも参加させて頂きたいと思っております<(_ _)>

では、今年の当店のブースをまずご紹介させてください!

横長に5ブースお借りして展示しましたが合計で7台のチョッパー達を展示させて頂きました。ご協力くださった皆様にはまことに感謝しております!
まずは、当店販売車両でありますグースボバーなパンヘッド。エンジンやミッションからアチコチを手加減なく彫金した特別な一台です!実車はとてもコンパクトでスリムなカスタムバイク。一点一点にハンドメイドの彫金をほどこしドレを見ても見入ってしまう逸品です。
岡山県Y様のスペシャルprojectなエボリューション。40″オーバーサイズのスプリンガーフォークはとっても長いです。しかも310ワイドというモンスターチョッパー仕様。簡単には乗りこなせないだろう車体だからこそカスタムショーでは一番目を引く存在でありました。カラーリングもピンク系で鮮やかなイメージがアメリカンでしたので海外ゲストがいればもっと高評価だったかもしれません!
神奈川県K様のスペシャルprojectなパンヘッド。ブラックメタリック一色のおかげで全体のクロームメッキがより一層輝いて見えます。エンジンを見て新品なのか?という話が良く聞こえていましたが「ハーレーの当時物パンヘッドですよ」と回答する場面はチラチラと。VLstyleのスプリンガーフォークが強い特徴です。実はこの状態で納車後のお預り車両、オーナー様が大切に磨いて管理されていることが証明されました。
東京都A様のスペシャルprojectなショベルヘッド。前後16インチホイールにクラシカルなコッカーベックタイヤでボバーな雰囲気を持ちつつ、アップハンドルにしてチョッパーをMIX。ガスタンクとフェンダーのフレアー柄はキャンディのパープルピンクでフレークギラギラ仕様ですので会場内でとっても綺麗でした。さらにブラスパーツを全体に多めSETのためブラス好きな方にも大好評。ハンドルを持つ姿勢をイメージする方が多かったです。
群馬県「@kaoru.1975様」のボバーstyleを深くまで追求されたショベルヘッド。とにかくシンプルで細かなケーブル類や配線もとことん極めていらしゃいます。その細かな部分もオーナー様自身で施工されるため私達はお手伝いを少ししたまでに過ぎません。ほとんどがオーナー様自身のセンスで作り上げられた車体なのです。ガンガン乗られますのでいろんなイベント会場でも見たことがあるのではないでしょうか。
今回唯一の女性オーナーである群馬県「@_yuu_la_」様のショベルヘッド。納車してから約4年ちかくとなりますが当店のお客様の中でもかなりの走行距離を重ねているハードユーザーです。スーサイドクラッチ&ジョッキーシフトは今更気になるところではなくそれなりな悪路でも気にせず走り込んでいらっしゃいます。カスタム内容はバランスが良く多くの方々からモデルとして相談を頂くことがある大人気のstyleとなっています。
三重県M様のスペシャルprojectなグースボバーなショベルヘッド。アメリカでフレームメーカーを立ち上げたビルダー「アンソニー」が当店で当該車両を昔に作ってくれました。それをオーナー様仕様にさらに仕上げて完成となっています。カラーはオーナー様が試行錯誤で決めたレーシーなイメージでマットなメタリックグレーが特徴的です。ブラスパーツも各所に使いながら組み立てたため当店オリジナル感が強く感じれます。
この度この↑↑岐阜県M様ショベルグースが「COOL」を頂くことができました!どのような点を気に入って下さったのかは明確ではありませんが、少なくとも会場内の多くのカスタムバイクの中から選んで下さった記念ですので大変うれしいことです。
今回も合同で隣にブース設営して下さった「Gクラシックカスタムペイント」の赤坂さん。開園時間のほとんどの時間、エングレービングの実演をしながらブースを盛り上げてくださっていました。当店のカスタムバイクのカスタムペイントもほとんど担当して下さっていますので、離れるに離れられない関係となっている最強のパートナーです。
4速ミッション用のリリーシングディスクプレートを彫っていますが、当然失敗が許されない加工ですので簡単には声かけられません。呼吸の乱れで絵も乱れるかと思います。ペイントも簡単ではないと思いますが、素材を傷つけるためリスクは大きいはず。これを皆様の前でおこなう自信が有る!
今回は残念ながらオブジェになってしまいましたが、東京都Y様のロングなチョッパーになる予定のショベルヘッド様。Gクラシックの赤坂氏によるスペシャルなカスタムペイントをどうしても見せたく持ち込みました。ある意味車体になるよりも今の方がペイントを見て頂くためには良かったかも。ギラギラのフレークが反射してアチコチが輝いていて私自身もビックリしました。
先日ご報告したシュアラスター様とのコラボレーションはココでも告知させて頂きました。当店のブース内にてさりげなく展示させて頂きましたがドラム缶がすでにカッコい~とおもいました。ドラム缶に描かれているロゴはUSA時代の旧ロゴ。壁にはENDOとのコラボロゴも飾らせて頂きました。
販売をしたわけではなくあくまでもオブジェだったのですが、おかげさまで当店ブースがカッコよくなりました。なぜENDOにシュアラスター?なんて声は多かったのですが、このブログを見ていない方はまだ知らないことと思います。BIGメーカーとコラボできたことは当店にはプラスでしかありません!
この度は芸能人目撃情報が1,2,3,4、、、と、結構な話が飛び交っていました。直接見ることができた方は少なかったですが、なんと当店ブースにも立ち寄って下さった芸能人の方が、、、と言いますか無理言って寄って頂いたと言った方が正直なところで、神対応に大感謝しております<(_ _)>お忙しいところまことにありがとうございました!
スピードワゴン井戸田さんことハンバーグ師匠です!バイク芸人さんとしてはハンバーグ師匠の方が私としては馴染があるのですがいつもYouTubeを楽しく拝見させて頂いております。突然のお願いにもかかわらずいつものポージングを下さりまして感激でした。
チャンネル登録まだの方はぜひこの機会に!!
https://www.youtube.com/channel/UCU5yxbI6JKh1tAiJEI5f5fQ
こちらの方はシングルさんことユーチューバーの「SINGLE PAPA」さん。最近イベントの時には毎度お会いできていますがこの度もお会いできました。ステッカーを頂戴することができて記念写真を頂きました。ご本人がハーレー乗りで好きが高じてのYouTubeでの仕事。物腰柔らかく面白い方です!
https://www.youtube.com/channel/UCJWCEqH26wkqquvGUCUSCyw
オオガキのせいでバイクが写っていない。。。オーナー様、たいへん申し訳ございません。バイクのハジに立てば良かった~っと今更反省しておりますが良い記念写真が撮れたことに関しては私個人的には嬉しいです(^^;)

会場内の多くのカスタムバイクをすべて写真撮る時間がなかったのですが、ハーレーを中心に紹介させて頂きたいと思います。もっと詳しく丁寧に撮りたかったのですがかなり急ぎで会場内を回ったのでイロイロお許しください。ホントにたくさんのカスタムバイクがあってクオリティは高くカッコいいバイクは多かったです。ハーレーに問わず様々な車種があるこの会場をプライベートで来たいという気持ちもあります(^^;)

ではぜひ画像集をご覧くださいませ!!

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
遠藤自動車サービスBLOG - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね