MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm6:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

イベント

臨時休業

プロlevel?な御客様自身によるカービングサドルシート!

コンバンワ、コンニチワ、オオガキです!

本日は朝から岐阜県へ行ってきまして、修理のためにチョッパーを引き上げてきました。納車当日から不具合が出てしまって早速のご迷惑をおかけしてしまいましたので、リチェックをおこなうため、またお預かりとなりました。

納車や車検などのご依頼を頂けるおかげで、あちこちに行かせて頂いていますが、日本にはたくさんイイところがあるよな~と、いつも思いながら車を走らせています。オオガキの人生の締めくくりには、このように仕事で回らせて頂いた場所を観光で旅したいと思います。いつかまた来ようと、覚えてられないかもしれませんが、、、。

では、本日はまず、カスタムバイクに良く似合うスペシャルシートをご紹介です。

リジットフレームcustomで良く使用するサイズ感のソロシートを、細かくデザインを加えてバイクの印象を一気に高級へ転身です。柄によって色を変えて染色して全体の質感をセンス良く仕上げています。
これだけ細かく彫り込まれていますが、プロの作品ではなく一般の方の作品です。休みの日の限られた時間だけで作品を作るのはなかなか大変なことと思います。バイクのメンテもそうですが時間が足りないですよね~。
こちらのショベルボバーのオーナー様が作っていらっしゃるシートで、納得できるまで何個製作されるのか?もしかしたらいつか、売ってくれるのかもしれません。。。
ワイドフェンダー用のピリオンシートを製作させて頂きました。ワイドタイヤの車両用のタンデムシートは既製品としては少ないのであまりモノを選ぶことができません。
見た目重視で厚みは薄いのですが長距離で無ければイイ感じかと。もし長距離走行ならゲルパッドなどをさらに使うことをオススメします。
貼り付けるだけの吸盤type。使っていないときに着けていると、走行中どこかに飛んで行ってしまうのでNGです!
当店では良く使うシフトノブ、、、ではなくアンティークなドアノブです。古い物なので一個一個味わいが違い愛着がわいてくる物です。ただ壊れやすいので、今回はネジ山の修理させて頂きました!
こちらは当店が車体製作に必ず必要なサドルシートです。これまでも日本の職人さんに作ってもらっていますが、今回はまた新しいパートナーが作って下さった作品です。ウレタンも仕上がりのシルエットを目指してひとつひとつ加工してもらっています。おかげさまで、こだわりのソロシートが完成しています。
群馬県館林市にお店を構えている「ハンドメイドレザークラフトコテージ」さんです。オーナー様自身ハーレー乗りですので、そういった点でも共通することが多いため相談がしやすい理想的なパートナーです。レザークラフト教室などもおこなっているなど気軽にいけるレザーショップ様です。
なんとなんと、車に貼られているステッカーを見てたらコヨーテミーティングのステッカーが!しかも第一回目の2005年物。とっても懐かしいというか嬉しいです。ステッカーやワッペンを貼って下さっている皆様に感謝です。

ところで、本日6月1日より、全車両価格改定をおこなっております。そのため、今ウェブサイト上では販売中の車体が見れない状況になっておりますが、販売車両は約100台ありますので、ぜひ店頭までお越しくださいませ。

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
遠藤自動車サービスBLOG - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね