MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm6:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 11月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

イベント

臨時休業

納車後100㎞で初回オイル交換?

どのくらいのリズムでオイル交換をすれば良いのか?って、みなさん初めは分かりにくい話と思います。乗っているバイクによりますし、そのコンディションなど、いろいろ判断は違うと思います。一般的なバイクであればそんなに懸命になって交換する必要ないのですが、旧車は気を付けて乗って頂きたいです。

今日はショベルヘッドにおいての話ですが、パンやナックルでも同様です。オーバーホールをおこなったバイクなら早めの交換がオススメです。例えば、100㎞、250㎞、500㎞、750㎞、1000㎞、少しずつ交換リズムを遅らせていきます。早すぎるかもしれない?というサイクルで慣らし運転中はオイル交換していきたいです。

納車となったばかりのショベルヘッド様ですが、早速初回のオイル交換をおこないました。当店でのテストランでも250㎞以上走らせていますので納車前に一度オイル交換は済ませています。
それでも初めのうちは新しいピストンなどが磨耗して出る金属粉がオイルに混ざってギラギラするのでドンドン捨てて新しくしていきたいんです。オイルの汚れというよりも異常が起きてないかどうかの点検となります。
当店のカスタムタンクの場合の多くがドレンボルトがないのでホースを直接引っこ抜いて捨てますが、うまくやらないとバイクがオイルだらけで掃除が大変になってしまいます。
画像ではわからないと思いますが直接見ると塗装のメタリックのようにギラギラしているんです。ラメのようなデカいギラギラはちょっと危険信号なので注意が必要です。
真夏の炎天下での慣らし運転中の走行は最も危険です。連続走行はなるべく1時間ほどに抑えて十分に休憩をとりクールダウンさせる必要があります。それも10分くらいの休憩ではほとんど冷えませんので20~30分の休憩はしてあげたいです。
片道で約1~1.5時間の距離のオーナー様ですのでちょうど良いプチツーリングとなりますが、オイル交換で十分にクールダウンできて点検もしつつ、当面の間は当店との行き来で様子を見ていくというプランです!

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
遠藤自動車サービスBLOG - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね