MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

イベント

臨時休業

ショベルエンジンリビルト~♪

おはようございます!

今日はショベルエンジン分解点検をまとめてご紹介致します。埼玉県O様ショベルワイドグースくん用エンジンでございます。
DSCN0016

もともとオーバーホール済みとしてアメリカより購入してきたエンジンです。念のため、チェックをするために分解いたしました。

DSCN0032

一気にここまで分解です。フライホイール周りには大きなガタなど見当たらなかったので、ここで分解ストップです。エンジンケースもブラストにて綺麗に加工されておりました。

DSCN0025

それぞれ中身の構成部品も新しいのが入っていたり調整も行き届いていたので、当たりを変えたみたいです(^_^)

DSCN0034

オイルポンプは高年式用の純正オイルポンプでした。エボ前期も使用しているタイプです。

DSCN0026

タペットローラーと呼ばれるパーツはJIMSという高級メーカーパーツに変更されております。

DSCN0023

シリンダーヘッド周りも修理されておりました。バルブ研磨にガイド交換等、ひととおり問題なさそうです。

DSCN0020

ピストンも新品交換済みです。

DSCN0019

しっかりとボーリング跡が残っておりました。

DSCN0038

バルブガイドはステムシール無しタイプになっておりますが、ガイドも新品交換されている様子なので、もったいないからこのまま進めることにしました。余計にお金かけても仕方ありませんです┌(┌^o^)┐

DSCN0040

ショベルヘッドでは一番漏れるポイント、ヘッドガスケットです。ここは悲しいくらい早い段階で漏れてくることが多いです。もちろんそれだけのために頑張って投資すればより良く直せますが、漏れポイントは一箇所どころではありませんので、お金はいくらあっても足らなくなってしまいます。。。(^_^;)オイル漏れは気にしないことが一番です。

DSCN0079

特に気になった点はなかったので、ガスケット交換と調整のみでリビルト完了といたします。各塗装メッキ加工が戻ってくれば、組立スタートさせていただきますので、それまでお待ちくださいませm(_ _)m

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね