MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm6:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2023年 12月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休

研修

休業

COYOTE

ショベル、クラッチ周り修理させていただきました!

古いハーレーではよくあるクラッチ周りのトラブルの修理をさせていただきましたので、せっかくなのでご紹介いたします(^_^)

この度のお預かり車両はエンジンはショベルヘッドですが、ミッションは新品カスタムメーカーの6速ミッションなので純正ではありませんが、エボモデル以降の方には似た構造になっておりますので、参考になるかと思います。。。

DSCN0042

クラッチレバーが突然スカスカになる症状が出ましたので、まずはクラッチのプッシュロッド調整を行うところを分解です。

DSCN0043

その反対側のクラッチケーブルに連動する部位も分解して確認します。

DSCN0044

まずはこのベアリングが粉砕しているのを発見いたしました!ショベルヘッド時代から進化していないベアリングです。長年使用され続けていてビックリなおはなしです。

DSCN0046

プッシュロッドの先端も削れてしまっていたので、念のため交換いたします。

DSCN0066

結局いろいろな相性を考えて、ごっそり交換することにしました!

DSCN0058

ついでと言ってはなんですが、オイル漏れが微量あったのでシール交換です。

DSCN0059

大と小、2種類ありました。

DSCN0057

これもまたついでなのですが、サンダンス様のかっこいいチェーンに交換することに!これで見た目もUPですが、消耗も抑えられるので調整回数がスタンダードチェーンよりも減らすことが出来るメリットがあります。強度もあり大排気量にも対応できるスグレモノです。

DSCN0049

これまたついでにオイル交換もさせていただきました。これから夏になりますので、オーバーヒートにはお気をつけください!!なるべく渋滞を避け、風がエンジンに当たるようなるべく止まらない道を選びながらツーリングを楽しみましょう。空冷エンジンは風が当たらなければ冷やすことができませんです。。。。

DSC_0142

この度のモデルは当店にてお作りさせていただきましたショベルくんです!本来であればコヨーテに乗って着ていただける予定でしたが、、、、修理間に合わず。。。m(_ _)m

DSC_0143

画質がとっても悪くて申し訳ございません。。。黒金チェーンはとても迫力が出ました(^_^)

DSC_0144

本日は無事にご帰還されました!!すこし、どこかしらからの異音?が聞こえている御様子なのですが、ひとまず様子見で(^_^;)

よろしければオーナー様のブログのご覧下さいませ★⇒⇒http://shovel-head.seesaa.net/

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね