MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 7月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

イベント

臨時休業

2017年NEWプロジェクトのツインカムグース納車でした(^_^)v

こんばんわオオガキです!

本日の群馬県太田市は完全な夏日♪外にいればドンドン汗が出てくる日でした(^_^;)まだまだ暑くなってくると思うとゾッとしますし、オーバーヒートに気を付けながらのテストランが必要な時期になってきました。とくにテストラン中は無理な走行や過度な調整を行いますので、一般に乗ることよりも大きく負担をかけてしまうんです。だからこそ、休憩を加えながらの~~っで、1台をぶっ通しでは乗れなくなってしまいます。そんなふうなので、みなさまも渋滞にハマりながらの1時間越え走行の場合はレッドゾーンとなりますので、一度20分~30分の休憩はしてあげた方がエンジンのことを思うとイイと思います。特に東京都内など信号待ちの多い地域にお住まいの方は、オイルのグレードを上げたりして現代の力に頼ってあげることもオススメです。

では、大安の今日、納車となりました1台のカスタムハーレーをご紹介いたします。

多くのご相談がありましたこちらのツインカムグース様の記念すべきスタート日でした!!この子は販売車両として製作したプロジェクトでは第一号機となりますが名古屋のジョインツカスタムバイクショーにも展示させて頂きました思い出深い1台であります。

ガレージも完成し、保管条件もバッチリ整い、本日納車です。

もちろんまずはイグニッションキーをひねってONにしますが、この子の場合ミッション付近に取り付けていますので、通常のオートバイでは考えにくいStyleです。

大き過ぎず小さ過ぎずの良いボリューム感のサウンドが鳴ります!キャブレター化しワンオフマフラーにて特別なツインカムカスタムです!

キャブレターなので冷間時はすぐにエンストしてしまいます。スロットルをちょいと回して1~2分くらいは暖機していないと走り出せない不便さは有りますが、このグースStyleで不便に文句を言っては乗れません(;^ω^)

さて、いよいよお帰りの時。先日、農道教習所にて初乗り練習はすでに終えていましたので、今日は安心のお見送りです(^_^)当店前の道路は勾配が少しあるのでヨロヨロっとなりやすく、不慣れな時はバランスを崩してしまうこともあります。。。

予想通りに安心のキレイな発進でスタートして下さいました♪♪このまま1日ツーリングへお出かけ予定とのことで、お楽しみ頂けたかどうか?また後日お話聞かせて頂ければ幸いです(^^)/オオガキにはちょっと大きい1台でしたが、高身長のオーナー様にはビッタリsizeのマシンで良かったです!!

 

ではでは、お次は工場の方もご覧ください。

先日の日曜日のお話ですが、仮組&本組中のメッキフレームprojectのS様ショベルグースのお打ち合わせでした!始めはゴールド系の部品は無しで検討していましたが、イロイロ煮詰めるうちにある程度上手に使用することとなりまして、引き続きお預かりいたします★前後に装着したゴールドのブレーキローターの存在感は絶好調です。左側も負けないようにゴールド系部品の増やしてバランスをとります。

細身のタイヤでスッキリ軽快なイメージを持つグースネックstyleなのでスタイリッシュなファッションでも乗って頂ける感じになればイイと思っています。未塗装の部品もまだ残っていますので、これからもイメージが変化するのが楽しみです♪

メッキフレームのプロジェクトは初めて取り組ませて頂いていますので、イロイロ模索が多くお時間は頂戴してしまっていますが、更なるカッコ良さを求めて仕上げに進みます(^^)

 

続きましては、本日の店内。。。

ハシモト氏、キャブレターとにらめっこして不動状態を見つけたので激写しました(^_^メ)テストラン⇒分解⇒テストラン⇒分解、、、っと、繰り返して悩んでいます。

キャブレターの調整ってハマると意外に時間との戦いになります。ショベルならこうでしょ!!っていうほど安定した条件っていうのは無いんです。長い年月をかけて修理されてきたショベルヘッドの場合、内部状況は同じ年式のショベルヘッド通しでも全然違います。よって、キャブレターの調整だって異なりますので、マニュアルなんてものも無く、、、試して繰り返す毎日です。そこで、雨なんて降るとがっかりしちゃうわけです。

っと、なにげに見てみたら素敵なスロットルハウジングが付いていることに気付いて撮りました!日本国内ではなかなかお目にかかれない部品です。

グリップもシンプルなゴムではありますが、規制品ではないような~、どこに売っているんだろう?、なアイテムです。これがまたカワゆすチョッパーには良く似合っています!

っと、オーナー様にはご連絡も無しに、勝手にキャブレターをE⇒Bに変更しちゃいました(^-^;あくまでもトライ段階なのでコレで決めるつもりはないのですが、エンジンとの相性を確認したくて一時的に変更しています。S&S製のBキャブレターは古い型式のモデルになるので、ヴィンテージ系チョッパーを目指す方にはお似合いでオススメしています。とにかく、キャブレターは調子(相性)が良いのが一番イイです!当店イチオシであるSUキャブレターが少なくなってしまった今、検討して頂く候補の一種でもありますキャブです♪

お次の子はM様ショベルボバーくん、プチカスタムをしている最終ですが、先ほどメッキ加工が完了して戻ってきた部品を装着しましたところです!

丸棒にて製作したワンオフシフトレバー!適当な位置にしましてオーナー様に合わせています。

スプリンガーフォークの穴もメッキのプラグボルトでふさぎました!機能的にも見た目的にも向上する部品なのでオススメしております♪

お次は、本日車検の検査に合格してきました2000ccグース様、明日よりナンバー発行の手続きに進みます!来週末ごろにはナンバーが届いて車体に装着できそうです。

、、、が、ちょっと修正すべきポイントがあったので、作り直させて頂き始めましたm(__)mハンドル形状を決める際にイロイロとギリギリポイントがあったのですが、予想よりNGでして改善し無くればなりませんでした。このハンドル中心に使用しているステムナットをワンオフしてご対応することといたしました。申し訳ございません。。。

キャブレターのセッティングは、イイ具合になってきておりますので、もう少しでご納車のご連絡ができるころとなります予定です(^_^;)

ズルズルと、、、ゴメンナサイ。

そして、フレームだけとなってしまいました群馬県Y様ショベルボバーprojectですが、偶然にもバラバラにする前にご来店下さったので良かったです。昨日は形になっていましたが、今日でもうこの状態です。。。お次はフレーム塗装~外装塗装~エンジンミッション整備~本組立~っと流れます。

こちらのタンクは携帯用予備ガソリンタンクであるムーンアイズ製の商品です!当店でもよくオススメしていますが、画像のモノはフルポリッシュ(39000円)仕上のピカピカなヤツです。機械加工の跡が残っているヘアライン(20000円)仕上も売っています。お好みでお選びください♬

通常キャップは空気穴の有るキャップがついていますが、取付方法によって穴無しじゃないと漏れちゃうこともあります。

その場合は、穴無しを購入して頂くことでご対応できますが、くれぐれも長期間の密閉にはお気を付けください!使用する予定のある時だけ、ガソリンを入れるか?定期的にキャップを開けておきましょう。

続いて、同じくムーンアイズ製の素晴らしいオイルタンクのご紹介です!アルミをキレイな機械加工の跡を残して美しく仕上がっています♪容量も十分に入るサイズでアルミのため長い先までサビが発生しにくく健康なエンジンオイルを保てます。見た目だけでなく、放熱性も良いことから夏場のオーバーヒート対策としてもメリットがあります。

カスタム時には候補の一つとしてご参考になさってください★

 

ではでは、お疲れさまでした(^^)/~~~

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね