MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

イベント

臨時休業

ホットロッドカスタムショーまで残り10日。。。

このままでは間に合わない。。。(^^;)

非常に厳しい状況になってまいりました今年のホットロッドカスタムショー!!!準備が整っていない車体はあるし、まだ店頭に戻ってきていない車体もあるし、、、備品の準備はしていないし、、、、、。ごにょごにょ言っていても仕方ありませんですが、ブログなのでこんなでもいいか?と思います。

さて、そのホットロッドカスタムショーにエントリー予定のショベルちゃん⇓⇓がまだこんな状態ですが、間に合う予定なのでオーナー様ご安心ください。。。

インベーダーホイールをワインレッドに塗り上げてシブいながらもフリスコなチョッパーを目指します!!

インベーダーのスッキリしている加減はどんなホイールよりも最大の見せ所であり、これぞチョッパーといえる殿堂入りのパーツです!それも時代によって数少なくなってきてしまった現状には苦労がありますが、なんとか形となってきています。

フロントホイールのブレーキを取り外して見た目を向上させる代わりに、リヤホイールにブレーキを二個装着して右手右足ブレーキ操作を可能とします。これで現代の道路事情にも適した仕様とさせます。

 

⇑⇑こちらは納車待ちとなっておりますショベルヘッド様です!外観をがらっと変更してイメチェンをしているところですが、ボバー系Styleと変身していくためのprojectとなります。

まずはあっさりとしたシンプルで王道なフラッとフェンダーを取付します。もちろん汎用品のアイテムですので加工なしで取り付けられるものではありません。この手のカスタムバイクでボルトオンパーツというのはほとんどないんです。。。

当店ではメッタに使用することがなかった⇑⇑こちらのスプリンガーフォークは、アメリカのメーカ品でカスタム要素が強いデザインがオススメです!

もともとブレーキがついていないフロントホイールでしたが、国内の車検規制に合わせるためにはブレーキの取付が必要でしたので、ミニドラムブレーキのホイールに変更します。アクスルシャフトサイズなど細かな部品が変更となりますので、あちこちに加工を加えて交換いたします。

ショベル純正フレームをカッコよくカスタムしてあるフレームですが、特徴はこのREARアクスルシャフト周辺のプレートですが、鋳物の純正レプリカデザインとなっています。小さなこだわりですが好きな方にとっては大切なポイントです。

 

10年以上乗り続けてくださっているショベルヘッド様ですが、車検のためお預かりしまして久々に大きくメンテナンスを使用と分解点検です!

分解しなければ気づくことができないオルタネーター周辺は、目で見てもハッキリは答えが出せない部品です。ただ、この度は分解してよかったな~っと思うことに出会いました。

ステーターコイルに相対して装着されているオルタネーターローターに問題がありました。

磁石部分が外れてしまっています。これでも問題なく発電していたのですが、いずれはダメになる可能性大です。これは新品交換して対応することがベストなのでこれより取り寄せいたします。

レギュレーターはなんと10年以上故障していないので良品ではあったと思いますが、この機ですのでSETで新品交換が一番オススメです。

旧車ゆえ、いつなにがおきるかわかりませんので、予防点検も必要な時もあります。そればっかりでは乗り時間が無くなってしまうので気にしすぎるはもったいないと思いますが、車検に合わせて行うことがイイと思います。いろいろご相談ください(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね