MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

イベント

臨時休業

ショベルヘッドエンジンのガスケット交換!

こんばんわオオガキです。

オイル漏れで悩む方は多いはずですが、当店でも日常的におこなう修理の一つです。漏れていてもオイルを足し続けて頂ければ、基本的には問題ないので必ず修理が必要ということではありません。もちろん、どこかが緩んでしまっていることで漏れているならそこは早くに増し締めが必要です。車検の時やエンジンを分解するきっかけがある時に合わせて検討するのがオススメです。とにかく旧車で完璧を求めることは頭がつかれますので気をつけましょう(^^)

300ワイドタイヤのショベルチョッパー様は丸5年以上乗って下さっていますが久々にお預かりしまして、ひとまわり点検整備をしています。
エンジン腰上全体のオイル漏れを修理いたします。バラしたついでに交換した方がお得なところは一気に交換します。
分解したところ大きな異常は見当たらないのでこのままガスケット交換のみで再度組み上げます。
タペットブロックもついでにガスケット交換しておきます。プッシュロッドを外したらついでの作業となります。
旧車は修理ができる範囲が無限にあります。消耗していない部品などありません。なにをどこまで修理するかを決めるのはオーナー様の意思次第となります。
シリンダーヘッドは均等な力で締め付けをおこなう必要のある重要なところ。トルクレンチでしっかり締め付けます。締め付けトルクはガスケットの種類でも影響されます。
トルクレンチが入りにくい部分がありますのでアダプターを使用します。いろんな形を持っていないとアレコレに対応できません。
K様オーダーメイドprojectの仮組はあと少し。。。少しづつですが着々と進んでおります。
当店では得意なターンアウトstyleですがミッドコントロールのためスペースが限られスムーズではありません。
通り道に数ミリしかスキマがないため入口出口ともに絶妙なコントロールが必要です。何回作ってもワンオフなので全く同じようにはなりません。。。
約45度くらいの角度に設定。この角度も好みがありますのでいつも変化します。エンドキャップをつけるのも人気です。

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
お手数おかけしますが最後にポチッっと1回(^0^)/

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
遠藤自動車サービスBLOG - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね