MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

イベント

臨時休業

輝かしいです。真鍮メッキ★

こんばんわ、オオガキです。

本日は、雨の中ショベルヘッド君に3時間ほど乗って来店下さったお客様がいらっしゃいましたo(^▽^)o
雨で冬だしエンジンも冷えるからイイじゃない!っ的な感じで気合全開でした★そして、修理もさせて頂きました。スピードメーターが回らないトラブルでしたが、結構多いんですよね。。。答えは簡単ですが、メーター自体、ケーブル、ケーブルを回すための装置、3点のうちどれかしかありません。1個ずつ消去法で探っていけば、カンタン解決でございますヽ(´▽`)/

IMG_7171

さて、アルミのウィンカーリムを真鍮メッキ加工しました。

IMG_7173

左が磨いた後。右は磨く前です。どちらの光沢感がお好きかどうかは、人それぞれということですが、とりあえずほかのパーツもきれいなショベル君なので磨いておきました!!

IMG_7177

ようやく、スイングアーム延長が完成しました!上が1インチ長くなっています。1インチは2.54センチです(^_^)この加工にはワケがあります。見た目だけの問題ではなく、、、

IMG_7189

セルスターターを取り付けたらタイヤとの隙間がなくなってしまったので、隙間を得るための加工でもあります。2センチくらいは隙間ができそうなので、安心できそうです!タイヤって遠心力で膨らんでしまうんです。だから、隙間を作っておかないとイケマセン(つд⊂)

IMG_7187

フレーム下が前上がり状態ですので、フロントフォークを縮めて水平を目指します!!

IMG_7190

栃木県Y様エボリューション仮組みスタートしますたm(_ _)m

IMG_7191

久々の3.5ガロン純正タンクを合わせたカスタムを行います!実はこのタンクを取り付けるには大変な作業が待っていることもあります(゚д゚lll)

IMG_7192

純正フレームの場合はなんの苦労もありませんが、タンク用の取り付けステーが無いフレームに対しては地味な作業の繰り返しです!

IMG_7193

当店お馴染み74スプリンガーはいつもよりも2インチ長いタイプを使用しています。エボ用の1サイズ大きなリジットフレームにはちょうど良い長さになります。

IMG_7194

ヤレ感がお好きなオーナー様なので、スプリングもメッキではなくツヤの無い黒をチョイスしてみました★

IMG_7196

ホイールもツヤ無しの黒です!そして、スプロケットとブレーキが兼用のパーツを組み合わせてみました。これは純正フレームには取り付け不可能です。簡単な加工ではつけられません。。。これでマフラー側はブレーキがついていないのでスッキリ致します。

 

では、最後に。。。

 

IMG_7197

こちらはバッテリー充電器です。バイクに乗るなら、車体購入と同時に用意しても良いと思います(^_^)といいますのは、ほとんどのライダー様が通勤仕様ではないと思いますので、バッテリーも早くヘタってしまいます。。。たまに乗ろうとして、セルが回らない、、、エンジンかからない、、、って騒ぐのも意外と悲しいものです。

IMG_7198

ちなみにコノ充電器はその時だけではなくて、乗っていないときはコードをずっとつなげっぱなしで、バッテリーを良い状態に保ってくれるスグレモノです!100Vの電源さえあれば良しです。いろいろな種類がありますが、コストの面と機能を考えるとコレがなかなかオススメです。ぜひぜひ、1度でも困ったことのある方やこれから乗ろうとしている方は、ご検討くださいませm(_ _)m

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね