MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 12月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日

イベント

臨時休業

リジットフレームだって車検OKですよ~~★心配しないでください!!

dsc_2834 当店が作るチョッパーには基本的にドレンボルトが無いので、送りホース側を外してオイルを抜いて交換します! dsc_2835 なかなか酷使されたオイルでしたので、気持ちよく捨てられます♪オイル交換時に発見できるトラブルもあります。ここから気になる異物が出ていればそれが合図になりますので、たまにはプロの方に交換を依頼するのもイイと思います。   dsc_2837 二人がかりで小さな部品に真剣に挑んでいる勝負は何か?? dsc_2836 タンクネジ山の中で折れたボルトを除去するために集中していたんです。塗装済みで修正が簡単ではない柄なので失敗が許されません。。。この度は何とかなったものの次回お会いしたくない修理でもありました(^^;うまくいって良かった。。。。 さて、お次は4速ミッションばらばらの映像です。 dscn1547 中身が無くなるとただのケースです(;^_^A dscn1548 こちらがメインシャフト!まさにメインとなる大切な軸です。ここにクラッチなどが連結してエンジンの動力を伝える重要な役割があります。 dscn1549 こちらはメインに対してサポート役のカウンターシャフト。スピードメーターのセンサーの役割をもつギヤが付いています。 dscn1557 この細い棒はシフターシャフト。シフトチェンジレバーの動きをそれぞれに伝えるために働いています。このシフターシャフトの調整だけでもギヤの入る入らないが調整できます。 dscn1551 ココはクラッチが付けられるポイントですが、オイル漏れが一番多い場所。あきらめ?も肝心ですが頑張れば直ります! dscn1559 このシールひとつ交換しただけでは直せないところがミソ♪そんな簡単ではないんですわ~~★ dscn1567 こちらはキックギヤ。キックが付いていない方には付いていなくてもいいパーツです。 dscn1565 カバー側のキックギヤとミッション側のギヤが相性悪いと噛み合わずキックがおろせなくなります。。。昔乗っていたオオガキパンヘッドも意外と早く壊れたパーツです。夜な夜なガソリンスタンドの隅っこで分解して、ごまかし修理をして帰ってきた思い出があります(^^)最悪は押しがけで帰れますのでキックが無くても乗れるから心配いりません(笑) img_0311 T様ショベルヘッドくん、ほぼほぼ納車前整備も完了してきました!車検もOKなので後はナンバーを待って装着したらお渡しできると思いますm(__)m今少しお待ちくださいませ。 img_0312 当店製の厚いサドルレザーのツールバックつけて頂きました♪最低限の工具は余裕で入ります!おまけにプラグなどの小さな予備部品もいれちゃってください。 img_0315 レーシーなオイルフィルターはオイル交換2回に1回程度の交換をオススメします。初めのうちはOH後まもなくですので、オイル交換毎にフィルターも新品にしましょ~! img_0317 リジットフレームの車両は基本的に、職権打刻というハーレーの刻印ではなく日本で決めた番号が車体番号となります。国土交通省封印シールを番号プレートの両端につけて完成です。これは剥がしてはいけませんので、ペイントしたくても勝手にはがさないように皆様気を付けて下さい!剥がすと二度と付かないようにできています。良くリジットフレームが今後乗れなくなるのでは?という意見もネット上では飛び交っていますが、そのような気配もなければそうなることは無いと思っています。なぜなら、現在の法律で明確に合法かどうかを定めるルールの取り決めができているからです。このルールが微妙な場合は、白黒つける際に悪い方へ進むかもしれません。それが今年の縦置きナンバーの話です。もともと「確認ができればよい」というあいまいなルールだったため、、、それが、今年になってハッキリ白黒つけちゃったので、縦がダメになったっていうことになります。リジットフレームに関してはそのようなあいまいなルールはありませんのでご心配なく。。。そして、全国どこでも合法で乗れますので大丈夫! img_0319 さて、メーターのお話になりますが、これは当店ではめずらしくハーレー純正メーターです!日本の代理店で販売されていないショベルくんなので、マイル表示になっています。ちなみにマイル表示のみでは車検NGです。分かりずらいと思い手書きでKm表示を書いておきました。書いてあれば車検もOKです。純正メーターは壊れているものが多いので、実働中古メーターは高く取引されています。 ではでは、本日はこの辺で。。。m(__)m —————————————————– みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。 ポチッっと1回(^0^)/ にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村]]>

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね