MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

イベント

臨時休業

本日はグースネックのオンパレード☆★

こんばんわオオガキです!

今日は朝イチよりお客様がご来店下さいまして、にぎやかな1日となりました♪♪明日は月曜日ですが、祝日のため営業いたしますので、お時間ありましたらぜひご来店下さいませ(^^)

 

さて、今日もありましたご相談ですが、車両をお探し中の方で年式やエンジンモデルのご指定がある場合は、何よりもタイミングがすべてでございます。と言いますのは、例えば希望とする年式や排気量、ショベル?パン?などの、中古エンジンを利用してご希望のカスタムハーレーを作り上げる場合には、そのエンジンが絶対に必要となるわけです!たまたまご注文される際に、その条件にあったエンジンやベース車両があれば、最高のタイミングです(^^♪、、、が、旧車ゆえそう簡単には、タイミングよく出会えないものです。。。もちろん、アメリカや日本国内にてお探ししてからの製作は可能ですので、タイミングが合わずの際でもお時間さえいただければ、ご希望通りの条件のそろった車両をお探しすることはできます。。。、が、そのお時間というのが未知数となります。エボリューションモデルであれば、当店の輸入サイクルが約4カ月ごとなので、遅くても4カ月後にはカスタムをするためのベース車両が日本へ到着すると思います。しかしながら、ショベル以前モデルでは狙った条件のモノが見つかる確率が低くなっていきますので、お早目のご決断とご計画が重要になってしまいます!次回輸入便は3月となっていますので、現在当店に在庫が無い条件の方は、お早めにご依頼を頂ければ、次回の春の輸入便に間に合う確率が高くなります!

ご検討中の方に少しでもご参考になればと思います(^_^)v

詳しくはお電話にてご相談下さいませ!!

 

では、今日はグースネックstyle中心のご紹介となります♪♪

img_0029

こちらは、年末年始にご注文下さいましたオーナー様のための部品を集め始めた様子です!店内在庫品も多くありますが、半分はアメリカにオーダーするモノが多いので、ここからまだお時間が必要です。まれに、メーカー欠品のため、納期未定という恐ろしい事態になることがありますので、早めに注文だけは入れておきます。しかし、その在庫有無が分かるのすら、何週間も必要な時があるんです。。。海外はそのような恐ろしい状況があるので、納期を伸ばして頂くか?代替品に検討しなおして頂く?ことの選択をご提案させて頂くこともあるんです(‘_’)

img_0030

真鍮にハッキリ彫り込まれた「遠藤自動車」文字!これはあるお客様のタンクのエンブレムとなります♪走る宣伝ハーレーとなりますので、いろいろ緊張します(^_^;)、、、が、ありがとうございます☆

img_0031

↑こちらは、仮組をスタートしましたツインカムグースネックプロジェクト!宮城県のオーナー様とお会いする前に可能な限り形にしたいところです。

img_0033

リヤは幅広の150ワイドタイヤのエイボン製!ツインカムらしく現行モデルタイヤが似合っています。

img_0035

キャリパーはヴィンテージルックでもあり、現行モデルにも似合うこのPM製キャリパーを使うことにしています。当店ではまだこのキャリパーでの走行自体未経験なので楽しみです!

img_0036

フロントは19インチ!ブラックホイールを組み立てました。スポークホイールのブラックは既製品で存在が無いモデルが多いので、基本的にクロムメッキよりも高価になります。

img_0037

フロントブレーキはまあまあの効き具合である見た目重視のミニディスクにしています。ガンガン効くようにしてしまう際には、通常の74スプリンガーではボキっと折れる箇所があるので、当店はオススメしていないんです。その際のオススメスプリンガーフォークがありますので、ご興味がある方はご相談下さいませ。

img_0038

後々に交換が大変になる、このオルタネーター周りは全部新品交換します!新品でも不具合のある電装品は多いので、最後まで良し悪しはわかりません。。。

img_0040

こうしてみるととっても目立つサンダンス製ゴールドチェーン★耐久性も高くオススメです。

img_0041

オーナー様ご希望のシートにするため、まずは鉄板のみでシート製作を進めます。後ほどスポンジ貼りと皮貼りとなります。

img_0042

オイルタンクは小さめなレベルゲージ付きをつけています。

img_0043

ハンドルセンターにはどう見てもカッコイイ、モトガジェット製ティニーヴィンテージメーターを使用します!約5万円の高価なメーターですが、スピードもほぼ正確に合わせることもできるし、壊れにくく、メリットは多いのでオススメ品です。ゴールドの色の無い商品も存在しますのでメーカーページを見てみて下さい。

img_0044

クラシカルな文字盤がイイんです。そして、既製品の中では一番小さいメーターかもしれません。

img_0045

こちらは危険なにおいたっぷりのワイドグース様ですが、ちょっとおかしなところに気が付きますでしょうか??

img_0046

答えはココです(^^;高身長のオーナー様のために合わせたバイクなので、当店スタッフでは誰も運転ができないので、、、テスト走行用のシートを無理やり作っています。約20センチくらい前方へ出せたので何とかなりそうですm(__)m見た目悪いですが、お許しください。。。

img_0047

こちらは本格的に組み上げがスタートしています東京都のデルクロンショベル様です!250ワイドグースStyleが続いていますが、どの方も1年~2年以上お待たせしてしまっております。。。m(__)m

img_0048

テスト運転を終えたショベルエンジンを載せてガンガン組んでいきます!差し色で真鍮部品をちょろっと使っています。

img_0049

こちらは初使用のミッドグライドスプリンガーフォークですが、何かと初使用のためうまくいかないことだらけです(;^_^A

img_0050

もともとハーレー製ショベルであったエンジンですが、デルクロン製クランクケースに変更しています!ガッチリしていて強度も上がり、オオガキは好きなメーカーですが、日本ではあまり出回っていません。ちなみに、エンジン番号がこのように逆さまに打たれているとことがユニークなんです。

img_0051

まだまだ全体のシルエットはできませんが、、、、、少しづつ進みます。

img_0053

サイドナンバーはドリルド加工してレーシーに!

img_0054

エンジン左側もオシャレにオイルラインを目立たせます。

img_0055

いつもと反対側にレベルゲージを作りました。マフラーのおかげでゲージが使えないのでこのようになってます。

 

ではでは、本日はこの辺で失礼致しますm(__)m

また明日もお願いいたします★

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね