MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm6:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 10月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

イベント

臨時休業

ショベルヘッドの旅立ち♪

こんばんわオオガキです!

昨日はブログ更新できず、、、ダウンしちゃいました(^_^;)ゴメンナサイ。。。
今日は昨日の分も書き込んでいきたいと思います。

ここ最近雨続きではありましたが、昨日はちょうど晴れ間が出てタイミングよく一台のショベルヘッドを納車させて頂くことになりました★

店舗裏にある「うわさの農道教習所?」へ、まず移動しまして、、、。

走り出す前に一番重要なキックスタートを試練から始まります(^▽^;)始めからスムーズに始動できることは少ないと思いますが、慣れるまでの道のりも楽しんで頂きたいと思います!30分踏んでもかからない、、、そんなお話も珍しくありませんが、1年後にはきっと大丈夫です♪

もともとハーレー乗りのオーナー様ですのでまたがった姿はすでにシックリ感じます(^^ゞ初のジョッキーシフトではもちろん操作に不安があるとおもいますが、それもまたいつもの「慣れ」で解消して頂きます!

秋らしい曇り空での初走行!数年後にこの記事を振り返って頂ければ懐かしい思い出になって下さるでしょうか??今日は自走にて乗って帰って頂かなくてはなりませんので、「納得がいくまで何時間でも練習走行を繰り返して下さい」な、時間です。

ジョッキーシフトの姿はカスタム車だからこその映像(^^)/スムーズに難なく乗りこなして頂く日が来た時には憧れの的です!全く興味の無い方が見ても「何やっているんだろう?」っと興味をそそる姿だとおもいます♪

さすがハーレー乗り様ですので短い時間の練習走行でOK!雨の心配がないうちに帰路へ!信号待ちでのエンストを恐れながら?初日は短い距離であっても緊張して疲れちゃうと思います。長距離な方ならなおさらですね(^^)オオガキもまだ「ナックルグース」に慣れていないのでショートコースでも体が慣れてくれない感じです。歴史が解決してくれるお話ですので、負けずに頑張りましょ~~☆

 

ではでは、お次は今日のお話しを!

約3年前に作らせて頂きました愛知県M様ショベルチョッパーくんのリカスタム完成となりました!新車登録からちょうど3年経って更なる進化を遂げています♪

コヨーテタンク、リブフェンダー、バレルオイルタンク、を中心に変更させて頂きました!そして、ペイントもさらに手を加えましてまた別の車両として生まれ変わりました(^^)

透き通ったキレイなキャンディブラウンと高級感のあるゴールドリーフのコラボによるグラフィックです!

小型のガソリンタンク乗りにとって重要なエマージェンシータンクも追加!

ハンドルスイッチも小型化してウィンカー操作のみを手元でできるようになっております。

動画もUPしましたのでご覧くださいm(__)m

音が良く無いのですが、4Kで撮影していますのでぜひぜひ高画質でお楽しみください(^^)/

続きましては、昨日売約となりました↑↑ショベルグースネック様です♪

約3年前にお作りしたスペシャルな一台で、ピッカピカの状態をキープされており素敵なshovelhead!群馬県のお客様の元へ向かいます♪

この子の特徴はS字が強調された手曲げのフレームダウンチューブ。最近当店で作るグースStyleは基本的ストレートが多いのですが、約10年前の作品はS字チューブが多くその時代を再現させて頂いた一台でした!一年間の中でも製作できる台数に限りのあるグースStyleですが、早くもご注文頂くことになりまことにうれしい限りです。

ただいまシート製作に夢中なショベルヘッド様ですが、本日シートベース製作が完了しました!

画像は一枚物のプレートではありますが、二分割してシート張りに進みます!ここからはシート製作屋さんにバトンタッチです。

埼玉県I様よりご注文頂きました、約12年前に製作させて頂いたショベルチョッパーくんの整備をスタートいたしました!

まずはプライマリーからのオイル漏れ対策から始まります!

ミッションのスプロケット部からのオイル漏れは激しく良くある症例です!漏れていても走行に支障はありませんが、チェーンに巻き上げられて服が汚れるのは気になるところ。。。

シールを新品交換するだけで止まってくれればうれしいお話ですが~~(^▽^;)

小ぶりでいいサイズのプルバックハンドルが素敵です!

今日は3階でラメラメペイントの下地準備を!ここからブルーに変身します★

そして、最後にご紹介させて頂くのはただいま販売用として製作している一台でございますm(__)m

現代ではパンヘッドよりも高価になってしまいましたアーリーショベルエンジンを利用したリジットボバーを製作しております。パンヘッド時代のフレームであるウィッシュボーンStyleの新品フレームに載せてのプロジェクトです。前後は18インチのドラムホイール仕様でクラシカルなイメージを大切に作っています。

16インチと違った細身の雰囲気がお好きな方にはオススメのStyleとします!ホイールもブラックでシブめに完成します。

アーリーショベルはドンドン入手困難になってきています。パンヘッドと違ってたったの四年間だけの製造ですので、数にも限りがございます!近いうちに購入を検討している方は先延ばしすることなくお早めのご検討がオススメな時代です。ご依頼を頂いてもアメリカ現地で見つけられるお時間はそれなりに長く必要となっいます。

ロッカークラッチにジョッキーシフトのコンビで決定です。ロッカークラッチはハーレーが純正で足クラッチであった時代のスタンダードです。パンヘッドの初期モデルもロッカークラッチがスタンダードです。そのイメージを再現しています。

3年車検付き乗り出し価格で約370万円のFORSALEですので、どしどしご相談お待ちしておりますm(__)m


みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね