MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

イベント

臨時休業

ラップペイントが美しいショベルグースの初日がスタートしました★

本日は、約500キロ離れた石川県より、ショベルヘッドオーナー様がご来店下さいました(^^)

約一年前にご注文を頂きましてから、1年と1カ月後の今日、ついにオーナー様が初乗りされる日が来ました!エンジンの音を生で聞くのも今日が初めてで、乗ることも触ることも初めてでした♪

ご依頼のもと完成しましたのは当店が得意としています「グースstyle」です!エンジンはHD71年式ショベル1200ccで、とてもキレイに仕上げ直させて頂きました。前後ブラックホイールでひきしめ、キャンディブルーでラップペイントした外装、真鍮部品を使用し高級感ただよう質感、独特なデザインとなったワンオフマフラー、など、こだわったポイントは多くあります★

まだまだやりたいことは有ったのですが、、、長く乗ることも考えますと、後々の楽しみとして残しておくことも選択肢の一つでした(^-^)

そして、いつもの遠藤自動車裏農道へ移動しまして、初乗り練習走行です!エンジンが冷えている時にはアイドリング高めに調整しておいてエンストしないようにコントロールしておきます。乗っているうちに自然と暖まってきますので、その度アイドリングスクリューで回転数を下げてあげます。

初めての足クラッチ&ジョッキーシフトも心配はされていましたが、あっという間にエンストしないようになってしまいます!グースstyleはハンドルが重いため足クラッチ発進は他の車両よりも怖いもんです(・・;)ドカ―っとスピードつけて発進できちゃえばフラフラする怖さも覚えないで済むのですが、、、そんな勇気もなかなか出ないのが初めての時。

左折発進は一番レベル高い条件がそろいます。左足を地面から浮かせて右足をつくことで重心は右に、、、でも左に発信しなくてはならない悪循環です。さらにはフラつくハンドルを抑え込まなければなりません。なるべく真っ直ぐ発信してから左折できるように、交差点よりなるべく手前で発信するように心がけるしかありません。

練習走行もホドホドに終わりますが、なんといっても本日は40度近くの猛暑(^_^;)イイ天気ではありますが暑くてショベルも人間もオーバーヒートです!!お帰りはハイエースに積み込みます。とはいうものの、車高の低いカスタムハーレーは既製品で売っているラダーの長さ一本ではフレームが擦ってしまいます。画像のように2連結することを事前にオススメさせて頂き今日の日に備えご用意して下さりました。これでスンナリ積み込みができました★

ひっくり返らないように4点をシッカリ固定します。トラックではないので万が一緩んでも大事にはならないかもしれませんが、キズでも着いたら悲しいことになってしまいますので、道中はなんども確認していくことになると思います(^▽^;)

ご連絡はなかったのですが、きっと何事もなく無事にご到着されたことだと思います!その後、乗る時間があったかどうかはわかりませんが、時間の隙間を見つけてハーレーライフを楽しんで頂けますことを願っております♬

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね