MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

イベント

臨時休業

乗り始めたばかりの慣らし運転期間中には何を注意する??

こんばんわオオガキです♬

ヴィンテージハーレーはもちろんのこと、現代のモデルのハーレーでも、エンジン修理をしたばかりの車両であれば、慣らし運転を心がけた方が長持ちさせることができます!では、よく言われる慣らし運転とはどのような事か?というお話しをちょこっとしたいと思います。

現代のオートバイでは新車時より高精度で作られているので、慣らし運転もそこまで必要ないと思いますが、、、古いモデルのエンジンを修理した場合には、通常新品交換される部品とそのままの部品で修理されると思います。とくに新品の部品については、周辺部品に対して馴染むまでに時間(走行距離)が必要です。慣らし運転をオススメする期間はそれぞれ違うと思いますが、馴染むまでにダメージになりやすい乗り方はさけたいわけです。

ではどんな乗り方がイイかというと、、、

・急激な加速減速を繰り返さない。
・1日だけで長距離走行をしない。
・1日連続走行距離100Km以内納めたい。
・なるべく高速道路を使わずにチョイ乗りをたくさん繰り返しながら距離を稼ぐ。
・回転数を高くしすぎない。法定速度内で走って下さい(^^;)

かといって、ゆっくりスピードで一定の速度をず~~っと1000Km走り続けているだけでは慣らしにはなりません。ときにはストップ&ゴーも適度に必要です。あらゆるシーンを負荷を与えすぎずに作ってあげることが大切なんです。例えば、500Kmまでは最高速80km以内で加速減速はなるべく静かに。500~1000Kmでは最高速90㎞以内で加速減速をもう少し強めにハッキリと。1000~2000㎞では最高速100Km以内で加速減速はさらに強弱をつけて乗る。こんなイメージです!1日での長距離走行も走行距離を増やして比例しながら伸ばしていくとイイと思います。なので、納車直後や走行距離1000km未満状態でのロングツーリングはオススメ致しません。どうしても行きたいというのであれば、休憩はとにかくこまめにさせず。。。

一般的に慣らし運転は1000Kmと言われていますが、旧車においては3000Km、5000Kmとも言われています。とくに慣らし運転期間中の方が夏場走行をしている時には負担も大きいと思われますので、ロングツーリング時には渋滞にお気を付けくださいませ(^^)/

では、工場の方をのぞきましょ~~♪

本日車検を受けてきましたエボリジットボバー様★ブラックな車体とゴールド色が大人なカッコ良さを引き立ててくれています。カスタムはほとんど完了です!

マフラーはとても短いダウンドラフトStyleです。弾けた音質が特徴で最低限の存在感がイイ!

純正Styleのガソリンタンクにはワイドtypeのハンドルがベストマッチ★文句のないFL系カスタムです。

プライマリーカバーがあった方が重厚感があって好き!そんなお話もよくあるくらいコノ子には似合っています。「カスタム車=オープンベルトプライマリー」じゃなければダメなわけなく、そのスタイルに似合っているかどうか?、、、、というよりも最終的にはオーナー様が好きであればなんでもイイんです(^_^;)カスタムに定義なんぞありませんです。

クラシカルに攻めたい方にとって重要なフロアボードは、長距離走行で疲れを感じなくするためのハイパフォーマンスアイテムです♬

ホイール全ブラックアウト×ブラックタイヤのコンビネーションは無敵のようなシブさとなります!

コノ子の特徴はこの5速ミッションですが、ショベルヘッド時代にも存在した希少なミッションです。当店ではとてもすくなくマレに見るものとなります。

日に日に増えている気がしますバードゲージ系パーツで有名なクライムシーン製のヘッドライトです。メイドインUSAなのでお安い部品では無いため滅多に使用する方もいらっしゃいません。ブラック、シルバー、ゴールド、の3色使いは素敵すぎます。

 

こちらは女性オーナー様のためのエボリジットprojectですが、仮物は多いながらも製作を進めさせて頂いております。全体のシルエットは出来上がった来ましたが、まだまだ続きはあります!

エボエンジンも仮物で合わせています(^_^;)この度使用する予定のエンジンは、木箱梱包のまま購入した未使用品エンジンなのです。この時代には滅多に手に入れられないハズのエンジンを載せる予定です。

気兼ねなくスタートできるようにセルスターターは付けさせて頂きました。バッテリーはスターターを回すために最低限の大きさになりますが、今付いているバッテリーよりもさらに小さくなります。

ミッションはエボstyleの5速ミッションですが、4速ミッションのキックスタートの雰囲気を取り入れたデザインとしました。

2インチのオープンベルト仕様!3インチ幅のベルトがお好きな方もいると思いますが、この度はスッキリ重視で2インチとなります。現在リベラ製のベルトKITはホボ手に入らないため、BDL製が日本を独占中です。他のメーカーは、ほとんど日本では使用されていないのが現状です。

 

ではでは、また明日~~(^^)/

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね