MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

イベント

臨時休業

カスタムバイクの専門WEBサイト「カスタムフロント」に撮影して頂きました♬

昨日はカスタムバイク専門のウェブマガジンサイト「カスタムフロント」による取材の一日でした!私の頭の中の予定では走行シーンは撮る予定なかったのですが、実際はしっかりとムービーを作るための撮影もして頂きました。想像していなかったので完全に作業着のままの動画になってしまったのは失敗(^_^;)

前回撮って頂いた記事はこちらからどうぞ!!

この度は、ツインカムエンジン搭載のグースボバーcustomです!気軽に乗ってツーリングに出かけられる安心パワフルなツインカムエンジンを利用していますので、ホントに楽々始動で走り出せます♬もちろんセルスターターがついていますのでコンビニに行くのも快適です。安定のアイドリング、、、文句がありませんフルカスタムバイクです(^_^)vぜひ旧車にストレスを感じる方はお試しください!

⇑⇑こちらのボバーなショベルヘッドくんは販売車両でございます!久々に当店にて製作した車体をご紹介できることになりました。3年車検付乗出税込価格は294.84万円となります♬今日現在の在庫車両の中でショベルヘッドでボバーstyleはこの一台のみとなっていますので、お早目のご検討をオススメいたします<(_ _)>

1970年式ショベルヘッドですが、アーリーショベルと呼ばれるモデルが終わって新モデルとなった初代の年式です!キャブレターはV-TWIN製のOKOを採用しました。ヴィンテージStyleのシンプルなキャブなんです♪

74スプリンガーフォークはもちろんのことで採用しています。当店はリジットスプリンガーStyleを中心に製作する専門店みたいな店なので、国内だけといわず世界的にも多く使っている店と思っています(^^;)

ハイトンネルのピーナッツタンクに当店オリジナルのシーガルハンドル、このセットアップは最近の遠藤自動車の基本カスタムともいえるでしょう。。。乗りやすく扱いしやすく大人っぽいクラシカルなフルカスタムハーレーです!

リヤタイヤはなるべく剥き出しにするためにフェンダーを短めにしています。そこでサイドナンバーにしてさらにタイヤを見せつけて走ります。これもまた当店ではスタンダード★

オープンベルトプライマリーにフットクラッチジョッキーシフト、オールドスクールならコレといえる基本中のカスタムはすでに施工済みですので、あとからお金をかける必要性はありません!!

1970年式といっても現代の事情に合わせるところは合わせる、リヤブレーキはツインカム以降モデルでも採用している11.5”のローターと純正レプリカブレーキキャリパー♪ちゃんと止まることができるブレーキです!

前ブレーキも念のためのディスクブレーキを付けています!ドラムブレーキよりは効きますが、見た目も考慮して小さいローターを使っているので、まあまあな効き味です♪

といった感じのショベルヘッドくんでしたが、いかがでしょうか??当店では大人気モデルですのでぜひぜひこの機会をお見逃しなく(^^)/

実は本日、お手伝いのカメラマンさんがきてくれていました!当店でショベルヘッドを乗って下さっておりますオーナー様ですが、カメラがご趣味だったのでちょっと合間でお手伝いしてもらっています(^^)とっても助かる~~♪♪

そんな感じで様々なアルバイトさん募集中です!

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね