MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 7月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

イベント

臨時休業

ショベルヘッドなボバーstyleが出来上がってきました♫

こんばんわオオガキです!

いよいよ、今年の営業も今週土曜日で最後となりますが、この一週間では駆け込みのように御注文を頂戴しております。毎年このような傾向にありますが、あとわずかな最終日まで御商談が多くなるように想像しています。なお、28日土曜日につきましては、13時以降は店内清掃となりますので、なるべく午前中にご来店頂けますようにご協力お願いいたします。どうしても午後で、、、って方は、事前に頂けましたら調整してお待ちしております<(_ _)>

ではまず、当店でもっとも得意なStyleであるショベルリジットボバーな一台をご紹介です⇓⇓

ただいま仮組中ですが、製作も終盤となってきました。だいたいのイメージは出来上がってきましたので、こまかな部分も煮詰めているところです!

ハンドルはナローでプルバックの強めなドラッグバーとなりました。シートに近づけるように元々ストレートなハンドルを曲げてコンパクトなイメージになっています。

ハンドル巾をなるべくせまくするために、ライザーで掴む直線部分は最低限の長さにカットしています。掴んだところからすぐに曲げ始めています。

シートはサドルレザーを使って作り上げますが、まずはシートベースをどのようにするかがスタートです。一般的に出回っている既製品を購入して、なるべく低くマウントさせます。

一つの案として、1インチシートスプリングを仮につけてみましたが、これでは低すぎてどうにもダメです。2インチに変更せざる負えないので、これについては遊びとなりました(^^;)

サイドナンバーはなるべくプライマリ―に近づけて後輪周辺はスッキリさせています。

ミッションのボルト穴を利用してブラケットを製作。

ジョッキーシフトレバーは一般的な板型ではありますが、既製品のままではなく少し改造を加えてこの角度にしています。

もともと製品の姿を切って、角度を変えて溶接して仕上げます。地面に対して90度であったレバーは、これによって少し後方に寝る感じとなっています。

 

⇑⇑こちらはビッグなロングチョッパーとなる予定のprojectです!

ガソリンタンクは、ロングフレームでなければ装着できない長さのあるデザインを選びましたが、これはウェストコーストチョッパーズで以前作っていたアイテムとほぼ同等の商品です。当店が作るカスタムバイクにとっては欠かせないデザインなんです。今ではアパレル業をメインとしてバイク屋としてはあまり目立っていませんが、今でも高級なオートバイを製作する会社であります。

前方は容量を稼ぐためにしっかりと巾を出しますが、シートに近づくにつれギュッと細くなることでスッキリと見えます。ココが重要なポイントです。

ポップアップ式のキャップは普段はタンク面とフラットとなり、キャップの存在がありません。それもまたニュースクールなチョッパーにはピッタリです。

300ワイドなリヤタイヤをはかせるため、新品タイヤはエイボン製のコブラを取り寄せました。フロントも同じくコブラですが、21インチの120ワイドの前輪となります。

コブラシリーズは商品改良され「コブラクローム」と新しくなりました。タイヤの端にダイヤモンド型の模様が入りました。また、今までになかった260ワイドサイズも新登場です。

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね