MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

イベント

臨時休業

旧車を乗る方にオススメ♬AIG損保のレッカーサービス特約がとてもアツい!

旧車を乗るにあたって気になる故障時の不安。。。

これは、古いmodelならすべてにおいておける心配だと思います!当店が扱う多くの車両がその対象になると思いますが、現場で修理をできなかった場合の最終手段として、レッカーを行うことは言うまでもありません。そこで、どのような準備がオススメなのか?ということをお話ししたいと思います。

今すでに乗っている方にも、今から乗り出す方にも、参考にしていただきたいと思う情報と思いますので是非ご参考ください♪

レッカーをすることをすることになれば、当然それについての費用が発生することになりますが、その支払いが少なければ少ないほど負担は少なく安心できます。様々なサービスがある中で今日は交通事故などに対する任意保険のオプションであるレッカー特約のご紹介です。

その任意保険会社も何社もあります中で、AIG損保の特約がオススメと思いました。

「車両搬送費用特約」は、故障時にレッカーをお願いした際、30万円分の費用となるレッカー移動を無料で対応してくれます。30万円分で何キロほどレッカーしてもらえるのかというと、その際の状況にもよりますが、約500キロほどの距離にあたります。500キロほどあればお世話になっているバイク屋さんに搬送できるのではないでしょうか。さらに利用回数には制限が無く、何回でも利用可能なんです。

そして、「車両搬送辞書費用特約」を加入しているとうれしいおまけがついてきます。まず、修理が終わった後の自宅への車両移動も30万円分の距離であれば無料で対応してくれます。これについてはとても助かる内容と考えます。さらに、故障した際に運転手が帰宅のため移動に発生した費用2万円まで頂くことができます。宿泊費も1万円まで頂けます。これらの条件が揃っているので、だいたいのトラブルに心配なく利用できるということになります。

この両方の特約を利用できるようにするためには、下記の「ロードレスキュー」というプランに加入することが必要です!

また、ガス欠の時の補充やバッテリー上がりの時のジャンピング作業もしてくれますので、これを利用することになる可能性は十分にあり得ると思います。

「ロードレスキュー」に加入するとなると約4000~5000円の費用を負担することになりますが、私は十分に安いと思います。詳しいお値段は、年齢と免許証色と等級に左右されますので、保険会社様へお見積り依頼をしてみてください。

 

故障を怖がっていたら旧車には乗れなくなってしまいます。。。そのためにこのような準備を整えといて、いつ何時壊れてしまってもイイように、精神を鍛えていくことも重要と思います。オオガキもレッカーしたことありますし、この準備を知らなかった頃は、そのための費用はバカにならない数字でした。5000円で安心が買えると思ったら安いと思いませんか~(^^)/

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね