MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

イベント

臨時休業

バイクの輸入は「通関手続き」が初めに必要です!

こんばんわオオガキです♬

ゴールデンウィークを開けて早速、アメリカからの輸入便が届きましたので、輸入の手続きに行ってきました!たとえば、アメリカから日本へ引っ越しする場合に、荷物がたくさんあれば同じような手続きが必要なんです。人間が飛行機に乗った際に運べる量の荷物でしたら簡単な検査程度で入国できると思いますが、もう少し手の込んだ手続きが必要となります。その手続きは税関と呼ばれる場所でおこないます。

この日、オオガキは東京の大井税関に来ました。トレーラーの運転手さんなら御存知かと思います。このエリアの道路は異様な光景であまり他では見ない埠頭らしい雰囲気があります。

個人の方と業者の方では手続きする場所が違いますが、遠藤自動車は通関業者ではないので個人部門へ。

↑↑このように密輸しちゃいけませんので、手続きに不信感をいだかれたり、無差別に貨物の検査が、おこなわれることもあります。

検査が無ければスムーズに書類上の手続きだけで完了しますが、毎度いろんな荷物を輸入しますので朝一番で申請始めてもお昼くらいまでズルズル時間かかっちゃいます。。。

最後に一番大切な書類を発行していただきますが、車両に関しては車検取得のために通関証明書をここで入手しなければなりません。日本国内で未登録のハーレーを買おうとしている時には、この書類があるかどうか確実に確認しましょう。この書類が無いということは有り得ないことですので、紛失しているか他に不正がある可能性が多いです。再発行もできません。そして、車体番号とこの書類上の車体番号が一致していることを確かめます。実はこの書類、通関手続きする方が作る書類ですので、車体番号を間違ってしまうこともあるんです。一文字でも不一致なら車検で受けることはとても難しいです。個人売買で安く購入されたりしている際に、コノ問題が発生しているご相談は多くありますので、お気を付けください!

 

————————————————

みなさんがコツコツ押して下さっていることで順位が上がってきました<(_ _)>
引き続きポチっとよろしくお願いいたします。。。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね