MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

イベント

臨時休業

春のアメリカ出張買付ツア~完結★

こんばんわオオガキです!

毎度お話しておりますがドンドン春らしくなってきまして、多くのお客様からのお問い合わせや納車を待ちに待ち続けていらっしゃる皆様からのご連絡が増え続けております(^_^)この時期多くなるのは久しぶりにエンジンかけましたが、調子悪いよ~~、、、のお悩み相談です。

まず、一番多いのが、バッテリートラブルです。やはり長期間載っていなかった期間のせいで放電してしまい、バッテリーがベストな状態ではないから調子悪いんです。とくに分かりにくいのは一時的に充電してあげた直後は電圧のシッカリあってバッテリー不良が発見しにくくなることです。一日待ってもう一度電圧を図ったら一目瞭然、10V以下まで一気に急降下ってお話が多くあります。

また、次によくあるお話しとしては、久々にエンジンをかけたら下の方から大量のオイル漏れが!!!なんていうご相談です。これはカスタムかーレには良くある構造ですが、ブローバイという部分からエンジンオイルが出てくる症状です。長期間乗っていないとエンジン上部にたまっていたオイルがエンジン下部に落ちてきて、溢れてしまった量が外に出てしまうというシステムだからです。出てしまった量を把握して適正なレベルなどオイルを足してあげれば問題ではありません。もちろん、ブローバイホースから足したはずのオイル量までが出てしまうことなら、それはトラブル発生中となります。1~2分間で続けることは有りますので、3~5分出るようでしたら一度エンジンストップして方がイイと思います。

ハブニング時は一度冷静になって販売店まで相談しましょう(^^)/

 

では今日は春最後のロサンゼルス出張の風景から。

いつものパートナーと夜な夜なの取引中の一枚♬いつもハンバーガーショップです!なんかアメリカらしい一面だと思いますが、夜だと結構怖いもんです。。。お互いに遠い距離から落ち合うので中間あたりのどこかで待ち合わせするのがお互いにベターというわけなんです(^^;

今日で帰国する予定となっている社長ですが、この度の輸入コンテナが到着するのは4月中頃です。どんな素敵なヤツらに出会えるか楽しみであります!

そして、お次にご紹介しますのは、、、

 

アメリカのフレーム製造ショップにて作って頂きましたBIGタイヤのロングチョッパーフレームです。20~25インチオーバーサイズのロングスプリンガーに対応できるように設計しまして、エンジンはエボ~ナックルまで搭載できます。この度はショベルヘッドを載せる予定で、ミッションは右チェーンドライブの6速ミッションを載せます。

リヤは310ワイドなホイールをセットします予定ですが、ホイールも特注にてホイールメーカーに依頼している最中です。ホイールは残念ながらこの度のコンテナには間に合わなかったので、空輸して日本へ送りたいと思います。

アクスルシャフトを隠すためのカバーです。ニュースクール系チョッパーでは基本中の基本ですが、基本だと少ない需要のカスタムだとおもいます。既製品モデルのフレームにはこのようなカバーは使うことが浮くないためだと思います。

 

では、日本のお話しへ戻りましょう~♪

突然現れました260BIGなショベルグース様ですが、オーナーの大分県リキ様より、久々のご連絡が入りましたのでその画像をUPしちゃいます。

左から二番目の真っ赤なジャケットで乗られている方がリキ様(^^)この度はツーリングのご様子をくださいました♬一見お仲間様ではショベルヘッドはなさそうですが、かなりハードな乗り心地のグース君でいかがでしたでしょうか??しかしながら後ろ姿がワイルドでたまりません。。。

オオガキも数回ご一緒させて頂いたことのある御仲間様とのツーショット★良く見ますと、荷台ともトンガリ系のフット周りになっていますね(^^ゞ危険極まりない2台です♬約1000キロ離れた地で元気に走って下さっている姿を見れるのはホント嬉しいことです。。。

https://endo-auto.com/news/46012/

なつかしい納車日の記事をよかったら覗いてください↑↑

コチラは茨城県F様パンチョッパーくんですが、本日エンジンバランバランの整備に差し掛かりました。

クランクケースも割って全分解工程へ進んでおります。エンジンの中心であるフライホイールは結構いい状態ですので、割ったついでのメニューをご提案させて頂く程度で先へ進めそうです。

この度エンジンを分解することになったきっかけはココらへんかも??

ピストンピンが飛び出てしまってシリンダーをガリガリ削ってしまったおかげで至る所へゴミが流れてオイルポンプにダメージを負わせたのかもしれません。。。まずはピストンをオーダーsizeの新品をGETしてシリンダーボーリングをします。深く入ったキズを取り切れればイイのですが、、、計測してみないとまだ分かりません。

続きましてはカスタムでお待たせ中のshovelチョッパー様。フロントエンド周りのパーツが出来上がったので組み付けに入ります。

黒で塗れる部分はパウダーコートにてシッカリと再塗装させて頂きました。

アウターチューブもテッカテカにブラックです!

ホイールはアップルキャンディ綺麗な赤に塗りました。残すはスポークを組み上げて本格的に組立をさせて頂くのみです。

長らくお待たせしておりますショベルグース様、久々のとうじょうとなりました!今日はまた依然と違った姿で登場です♬

この度変身された部分はフロントフォークの銅メッキ加工です!できたてホヤホヤなのでまだまだピッカピカです。

この度カスタムのキッカケになったのはココのブレーキロッドを固定しているブラケットが曲がってしまったので修理する必要があったからです。ついでに再メッキをしてみたところなんです。

また少しの変化ですがボルトをブラッククロームメッキしました!塗装でもなく光沢のあるメッキの黒です。

ハンドル周りも銅メッキで仕上げました!10年後、とってもシブい1台になってくれそうな雰囲気が感じられます。。。

小さなミラーはほとんどお役に立てないかもしれませんが、無いよりはマシ。。。コンパクトなカスタムバイクにはとっても似合うミラーです★

ではでは、本日はココまでで。。。

明日は車検3台からスタートです!!

 —————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね