MENU

\ Please follow me! /

営業時間
am9:30~pm1:00
定休日
月曜・第1第3火曜
2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

イベント

臨時休業

今日はポイント点火のメンテナンスでした(^^)/

こんばんわオオガキです!

今日は久しぶりにお会いできたショベル様の整備をさせて頂きました♪群馬県太田市は強風でとっても寒い日でしたが、その中でも東京より走ってきてくださいました(^^;久々でしたので笑い話も多めで楽しかったのですが、きっと極寒ツーリングになったかと思います。。。

久々の面会だったショベルはこちらのワイドグースに作らせて頂いたキレイなこの子です!納車後約2000キロくらいの走行距離を重ねてました。

相変わらず納車前と同様にキレイなままで維持されています。ガレージにていつもピカピカに磨かれているとのお話でした(^^)たしかにそのような形跡はいたるところで感じます。

今日は、カスタムでお預かり予定でしたが、途中おまけの不具合が出ながら店まで来て下さいました!高速道路降りた瞬間からパンパンとマフラーから激しい音がでて無理やり走って来られた状態です。こんな時は大体電気関係トラブルが多いので見やすいところから点検していきます。プラグ交換はすでに試してあった状態なので配線緩み関係とポイント周りに注目します。配線の緩みはなさそうなのでポイントカバーをOPEN。

すると、ポイントにあるべき隙間が無い状態になっていました!ココには0.5ミリ程度のスキマが無いといけないのでココが原因でした。走行距離を重ねていくとポイントの一部が削れて消耗し隙間が無くなっていきます。これを定期的に調整してあげることが必要です。

まずは紙ヤスリでポイントの接点を磨きます。あえてデカイ紙を使っていますがチョットの面積で十分なので携帯しておくとイイです。

調整するためのココのスクリューを緩めまして、

このくらいの隙間になるように設定してあげます。0.5ミリとは良く名刺一枚分ともいわれていますので、参考にしてください。細かい調整を求めるならばシックネスゲージを購入して使えば完璧です。でも、そこまで密なモノじゃないので適当でイイと思いますよ~(^^)/

続きまして、こちらの群馬県S様FLHくん、カスタム&整備を進めております。車検取得&ナンバー登録完了なので、近いうちにお渡しができるようになると思います。

ローダウンするためショートサスに変更頂きました。FLHに似合うカバーが付いているタイプ。

頭の部分にもパンヘッドモデルなどに使われているカバーを取り付けました。

マフラーは2イン2でサイレンサー部分を変更頂きました。

オイルタンク&バッテリーBOXを社外のカスタム品にしてスッキリさせてみます。今後のカスタムStyleを考慮しての作戦です。

整備はまずプッシュロッド周りから。もともとコンディション良好ですがチョロチョロと見たい場所は有るので試乗&調整は繰り返していきます。

こちらはピッカピカに変身しました福島県S様グースフレームです!全身がメッキになりましたが、バランスをとって一部黒に塗ったりしようかと考えています。後ほどオーナー様とご相談ですm(__)m

車検にてお預かりしていますK様ショベル君は、プッシュロッド周りからの漏れ対策のため分解しています。

おかげで、気になった油圧リフターの消耗のため、新品ソリッドリフターに変更することになりました。純正のカムシャフトがショベル時代のエンジンに入っていることは珍しく、油圧式じゃない方がベターな時があるんです。もともとアイドリング不安定の症状がありましたので、イイ方向に転がることを願った作戦です。

これがタペットブロックと言いますが、この中にリフターがはいり、そのリフターがプッシュロッドを押し上げます。

さて、見るも無残なチョッパー姿である?純正フレームを生かしたカスタムprojectですが、スイング周りにフェンダーを固定するため分解しています。

初期型以外のスイングアームは角パイプが純正です。初期型は丸パイプとなってドラムブレーキです。

フェンダーを固定する場所はスイングアームだけで行います。

メインフレームと繋げると動かなくなってしまいますからね~(^▽^;)

こちらは、ある程度の形になってきました鹿児島県N様グースproject。マフラー製作を進めております。

マフラーってまだ目立つパーツなのでバランスがすごく気になります。溶接がすべて終わるとずれたりしちゃうので何度も見直します。

福島県S様84年ショベル君はただいまミッションOH中です。エンジンはひと回り完了しました!!

ミッション内部の調整が終われば車体に組み付けて外装製作を進めていけます。

オイル漏れが一番激しいスプロケット裏側部分の対策をおすすめのサンダンス製シールKITで直します。これは通常のOHプランと別途料金ですので、必ずこれでなければならないわけではないのですが、オススメしているだけに長持ちしてくれるイイ商品です。

では、最後に販売用のために製作しているツインカムグースちゃん♪ついにペイントもメッキも終わって走行するための準備に取り掛かります。

去年からの初トライであるツインカムエンジンフルカスタムはまだ経験値が低いのでなにかと苦戦しています(^^;

SUキャブにするつもりが、当面の入荷不可能情報により、S&S製Eキャブレターに変更しました!ハイパワーのエンジンなのでこっちの方が向いているかとは思いますが、見た目も古臭くしたかったのでSUの方を求めていたのですが、ここで方向転換してほかの部品も合わせてきます♪

ハンドル周りに集中する配線をどうまとめるかがカギです!純正フレームのツインカムカスタムと違った面を出していかないと、このプロジェクトの意味はないのでフルカスタムだからこその味わいを強調できるように製作しています。リジットフレームばかりの店だからこそのやり方を貫いてまいります\(^o^)/

 

さてさて、トランプ大統領になりましてから騒がれ始めました「大幅な円高傾向」が結果どうなるか?少しだけ気になるところです(;^ω^)勉強不足なので円高になるからどうなんだ?円安になるからどうなんだ?までよく分かりませんが最近注目しているニュースです。また、1ドル80円台とかなったりするんですかね~~??

お疲れさまでした。。。

—————————————————–

みなさんのお力で当店ブログをぜひ応援お願いいたします。
ポチッっと1回(^0^)/
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね